カラーによる「髪のダメージ」気になりませんか?

それは、私たち日本人の黒髪をカラーリングするには、カラー剤によって髪表面のキューティクルを開き、髪内部で色素の脱色とカラーの発色を同時に行う必要があるからです。
カラーリングを繰り返すことは度重なる負担をしいることでもありきちんとしたケアをしないとダメージヘアへとつながってしまうのです。

〈特徴〉

〈オーガニックカラーチャート〉           
DSC_0556.JPG

無限の色を作り出せることがエキスパートカラーです。(痛みをケアしながら様々な色を楽しむことが可能です
白髪染めにも、様々な色を作り出せます。

◦配合成分の93%が自然界の成分をベースとし、褪色しにくく美しい色を持続させます。

植物オイルのトリートメント成分が髪にツヤを与えサラサラな手触りに仕上がります。

皮膚にもやさしいため、敏感な方にも安心してカラーできます。

染めれば染めるだけ髪質が良くなり、褪色しずらくなります。





オーガニックカラースタイル

696c_a.jpg677c_b.jpg685c_a.jpg682c_a.jpg
※クリックすると拡大します。

DSC_0002_2.jpg

モリビドNANOスチーマー

気体化した超微粒子のスチームをカラー前にあてることによって、薬剤の浸透・潜熱効果・保水効果など様々な効果を持ち、毛髪へのダメージを抑制する働きを持つなど非常に優れた効果があります。